「カラーデトックス」でセルフカラーの巻

  • Posted on
  • Category : コラム 雑談

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

根元が気になる


「う〜ん、根元が伸びてきた…」

カラーアレルギーということもあり(美容師なのに…)、ここ数年はヘアカラーをしていなかったのですが、先日ご紹介した「カラーデトックス」なる処理剤を、カラダを張って(正確には頭皮を張って)テストしました。

それゆえ、根元が伸びてきたのが気になるように。

「カラーをする→根元が気になる→カラーをする」という大地のオキテに則って、ハケを手に立ち上がりました。

ぼくはこのくらいで気になって仕方ないです。

 

楽しいセルフカラー


カットやパーマは自分ではできませんが、カラーはなんとかできます (´・ω・`)

よく分からないカラー剤やシャンプーを使われるくらいなら、絶対にPelodiasのを使いたい。

なによりカラーデトックスがないと頭皮が死に絶えます。

そんなわけでセルフ(と書いて「孤独」とよむ)カラーです!

ちびまるこちゃんの「花輪くん」をリアル再現してみたり…

 

キングダムの「介億」のような「デビルマン」のような…

楽しいよ…セルフカラー……(´・ω・`)

 

待ち時間のマルチタスク


シマダは美容の技術は、ひとつの事に没頭してのめり込むのが好きなんですが、それ以外の事は同時進行するのが好きなんです。

なのでヘアカラーの待ち時間も有効活用していきますよ!

まずはカガミ磨き!

完成したヘアスタイルのお客様がより美しく見えるように!(`・ω・´)

 

カットクロスとカラークロスとシャンプークロスの洗濯

清く正しく美しく!(`・ω・´)

 

「ヘアカラー」と「洗濯」と「カガミ磨き」と「ブログ用の写真準備」を同時進行。

人はマルチタスクすることで、3倍濃縮な時間を生きることができると思っています。

浮いた時間の分、早く帰って、詠斗くんとお風呂に入ることができます!

 

カラーデトックスは必須


ヘアカラーをした後、数日にわたって頭皮がかゆくなることはありませんか?

頭皮が突っ張る感じがしたり、カサカサになることはありませんか?

「みんなそうなんだと思ってました」と言われることもありますが…

それはアレルギー反応なんです。

いままでは何をしても防ぐことはできませんでしたが、カラーデトックスという処理剤の登場により、解決できるようになりました!

こいつをシャンプーの前に頭皮に揉み込みます!

ありがとうカラーデトックス

 

ビフォーアフター


はい、べつにシマダの髪の色なんて、マスオさんが「早稲田大学商学部卒」ってことくらい どうでもいいんですけど

いちおうビフォーアフター的なやつを。

だいぶ退色してましたが、濃いブルーアッシュをテストしてみました(こういうのも自分の髪でデータ取っておくのが大事)

 

そして2度にわたる「カラーデトックス」のテストの結果、「かゆくならない」ことをご報告いたします。

中度のジアミンアレルギーのシマダでも「かゆくならない」

これは本当に素晴らしいものがでてきたなと実感しています。

タイムマシンができたら2009年のシマダに渡す旅にでると思うので、その時は探さないでください(笑)

 

 

↓カラーで頭皮がかゆくなる方はこちらもどうぞ

ヘアカラーをした後「かゆい」方へ!おすすめのカラーデトックス

 

↓カラーの「しみる」と「かゆい」の違いについてはこちら

ヘアカラーが「しみる」「痛い」「かゆい」の原因と対策

 

 

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!