人工波サーフィンみながらお酒飲める【スポル品川大井町】に行ってみました

  • Posted on
  • Category : プライベートの出来事 雑談

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

スポル品川大井町


2018年8月11日(土)に大井町にオープンした”複合スポーツエンターテイメント施設”「スポル品川大井町」へ行ってきました!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックへ向けて「スポーツを体験する」コトに軸をおいた施設です。

8種類のスポーツ体験や、脱出アトラクション、キッズランド、バーベキューテラスを楽しむことができます。

なんといっても、大井町線に乗ってると車内からみえる「人工波サーフィン」が気になって仕方ない!

大井町駅「徒歩5分」ほど。劇団四季キャッツシアターの隣。

 

メインダイニングでランチ


スポルではバーベキューができるので、ホントは持ち込みバーベキューがしたかったのですが、当日予約では満席でした…!無念…

BBQはビーチエリア、デイキャンプエリア、ラグジュアリーエリアがあり、持ち込み可能なプランと手ぶらのコースプランとあります。

ということで、今回はメインダイニング(カフェ)で食事をしました。

ワンプレートランチにソフトドリンク付きで1000円ほど。

キャンプ料理的な食事メニュー展開です。

 

キッズランドで遊ぶ


お腹も満たされたところで、愛息子の詠斗くんと遊ぶためキッズランドへ!

ここは新幹線変形ロボ「シンカリオン」とコラボしたキッズスペースで、ボールプールやすべり台があります。

シンカリオンを存じ上げない我々は、とくに胸がアツくなることもなく、普通に遊びました(笑)

まだボールプールの遊び方がわからない詠斗くん

 

とりあえず、かじる(笑)

つぎに、かじる!

最後に、かじる!(笑)

 

広いスペースで思い切り遊べて、楽しかったようです。

ちなみに9ヶ月になりました!9kgあります ^^;

良かったね!えいとん!

 

人工波でシティサーフィン


ドイツの人工サーフィンブランド「city wave」がアジア初上陸!

初めての人の初級レッスンから、プロも楽しめる上級クラスまであり、サーフボードやウェットスーツのレンタルもあるので、水着だけ持っていけば参加することができます!

2020年の東京オリンピックから、サーフィンは新たに正式種目になります。

いまからでも遅くないかも?!

 

プールサイドのデッキでは、サーフィンを見ながら食事やお酒を楽しむこともできます。

夜も良いですね。なんか楽しい。

最高かよ!

 

その他にもソフトボールのバッティングセンターがあり、世界のテッペンを獲った日本代表の上野由岐子投手のピッチングを体感できます。

(110km、80km、変化球?)がランダムで来る実践モードで上野投手と夢の対決をしましたが、バットにかすりもせず惨敗でした…!スゴいんだなぁ…!

 

ちなみにこの場所はJRの社宅が立ち並んでいたスペースで、東京オリンピック後は商業施設複合のタワーマンション群となる計画だそうです。

それを知っていて、よーく見ると

サッカーのピッチやテニスコート、バーベキューエリアは土地スペースがあれば良く

その他の上物もインスタントで撤去しやすい造りになっています。

 

運営会社はJR東日本、運営を委託されてるのは株式会社ヒューマックスとのこと。

株式会社ヒューマックスの所在地は東京オペラシティ22階

Pelodiasのヘッドスパで使用するフランス RENE FURTERER のジャポン オフィスは東京オペラシティ26階

という、これ以上こねくりまわしても、ひねっても何にもでない 詰んだ ところでおひらきです(笑)

スベるのは人工波の上だけにします!

 

 

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!