【DAFNI go】と【DAFNI black】は何が違うのか?比較してみた!

  • Posted on
  • Category : コラム

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

DAFNIの素晴らしいところ


「ブラッシングするだけでプロがブローしたみたいにキマる」

そんな夢のようなことがテクノロジーによって現実の物となった「DAFNI」のヒートブラシ。

素晴らしいポイントは3つ

 

1.地肌から梳かせる

先端のチップはクッション性があるうえに熱くならないので、地肌からブラッシングできます。

前髪の内側や生え際など、根本からクセを伸ばすことが可能!

 

2.ツヤとまとまり

ストレートアイロンと違い、髪の毛を挟まないので髪の水分量が保たれ、パサつかずまとまります。

また、185℃ 熱が入るので、ツヤツヤさらさらなストレートヘアが1日中持続します。

 

3.毎日カンタンに使える

スイッチをONしたら、わずか「60秒」で温まり使えます。(通常のカールアイロンなどは約5分かかる)

そしたらザックリと全体をブラッシングして、毛先をまとめるだけ。

朝の忙しい時間帯でも数分で髪がキマります。

 

そんなDAFNIには「go」と「black」があります。

どんな違いがあるのか?どんな方にオススメなのか?ご説明していきます。

 

DAFNI black


こちらは「DAFNI black」 ¥32000-(税抜)

髪の長いロングヘアな方や、髪の量が多い方にオススメ!

 

ぱか

ブラシ部分のカバーと、ブラシスタンドが付属します。

 

ブラシ表面はこんな感じ

チップの配列は横5列、トータル44本です。

一度にすくえる髪の量が多いので、ロングヘアや量が多い方はよりスピーディーにより快適に使えます。

 

真横から見るとこんな感じ

紫のセラミック部分や先端の黒いチップが、絶妙にカーブを描いて設計されているのが分かりますね。

これが頭の形にフィットしたり、髪が自然な内巻きになるようなテクノロジーが込められてます。

 

実際に使ってもらってみた

縮毛矯正でお越しのお客様に、ご来店直後に試して頂きました。

まだ縮毛矯正をする前なので、クセがでております。

 

DAFNI black を根本からグイっと!

ストレートアイロンと違って、毛束をたくさん取っても跡がつかないので大丈夫!

 

そのまま毛先までスイーっと

 

ツヤーん!サラーん!

 

縮毛矯正後かと思ってしまうほどの仕上がり!

クセの伸び方もすごいが、ツヤがすごい!

 

 

DAFNI go


こちらは「DAFNI go」 ¥19000-(税抜)

ショートやボブやミディアムの方、前髪に使いたい方にオススメ!

 

ブラシ部分のカバーと、持ち運び用のポーチが付属します。

コードが取り外し可能なのが特徴で、旅行や出張に最適!

くるくるドライヤーやアイロンなどを持っていってた方は、荷物が減り軽くなります。

 

ブラシ表面はこんな具合です。

チップの配列は横3列で、トータル27本。

blackより1回りコンパクトで、小回りが利きます。

 

真横のアングル。

blackとはカーブの深さやチップの高さが微妙に違います。

毛先を内巻きにしたり、外ハネにしたり、アレンジしやすいのは「go」ですね。

 

コードの付け根部分が取り外し可能

 

実際に使ってもらってみた

こちらのお客様も全体にうねるクセがあります。

巻き髪っぽくてステキなんですが、湿気があると拡がるのがお悩みです。

 

根本からシュバッ!

 

最初は空いてる手で毛先を掴んで、ブラシをスライドさせて

毛先が持てなくなるまでブラシがきたら、髪の中間をつまむように持ち替えるのがコツです!

 

ツヤさらーん!

なんて上品なストレート!ほんの数分でできてしまいます!

ぼくは見ていただけです…(DAFNIに仕事を奪われる)

 

気になるうねりや拡がりも、つややかなストレートヘアに!

 

 

「black」と「go」の比較


左「black」右「go」

ご来店頂いたお客様に最初に「go」をお見せすると

「これがblackだと思ってました!思ったより大きい!」とおっしゃることが99%です。

つまり「black」はさらに想像以上に大きいということ

ツヤの出方、クセの伸び方、ストレートの持続性などの本質的なところは、どちらも差がないので、シンプルにショート〜ボブ〜ミディアムは「go」、ロングヘアは「black」がオススメですね。

 

縮毛矯正が不要になる?


それとよくあるご質問が「DAFNIがあれば縮毛矯正しなくても大丈夫になりますか?」というもの。

髪がハネるのが気になる、ゆるいクセが気になる、拡がりが気になる。

といった方は毎朝 DAFNI でブラッシングすることで、縮毛矯正は不要になると思います。

 

髪のうねりが気になる、チリチリが気になる、毎朝のブラッシングは面倒くさい。

といった方は縮毛矯正をしたうえでDAFNIを使用するのがベストです。

また、年間に複数回の縮毛矯正をされる方は、回数が減ると思いますね。

 

並行輸入品にご注意を!


最後に、並行輸入品にはご注意を!

以前もブログでお伝えさせて頂きましたが「並行輸入品」が蔓延っています。

DAFNIは正規取扱いの契約を書面で交わした「美容室」にしか正規品を卸さないのです。

なので「Amazon」をはじめ、ネット上には「正規品」は出回りません。(出品者が「DAFNI」となっていても!)

オークションでも写真はホンモノ、送られてきたのはニセモノという報告もあります。

これらの並行輸入品はコンセント部が発熱しやすく、DAFNIでの修理・保証は受けられません。

何卒、信頼の置ける正規販売店からのご購入をお願い致します。

 

 

他にもDAFNIについて記事を書いてますので、ご覧くださいませ

 

DAFNIの「並行輸入品」について

 

「DAFNI go」ブラッシングするだけでツヤ髪にキマるブラシ!

「DAFNI go」実際にブラシを使ってもらって、口コミを聞いてみた

 

 

DAFNIの購入希望、ご相談など、お問い合わせはホームページよりLINEかMailで承っております。

 

 

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!