Pelodiasは【ビットコイン】が使える美容室です!

  • Posted on
  • Category : 雑談

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

Pelodiasは「ビットコイン」が使える美容室です

オープン当初は「VISAかMaster Card」しか使えず、ご迷惑をおかけしました!

ところがどっこい!

今では「VISA」「Master Card」「JCB」「AMEX」「Diners Club」「DISCOVER」のクレジットカードや

「Suica」「PASMO」「Kitaca」「tolca」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA 」「nimoca」「はやかけん」の交通系電子マネーに加え

「iD」「QUICPay」「Apple Pay」の非接触型決済とさらに「LINE Pay」「Alipay」「Bitcoin」のスマホ決済に対応しております!

どんなお支払い方法でもオマカセあれ!

お客様が便利なのがファースト

 

「Bitcoin」とは

iPadに貼ってる「bitcoin」というシールなんぞや?

ビットコインとは「仮想通貨」のことで、実体のない「お金」です

今の日本では「現金」が「お金」として実在しています

「クレジットカード」や「電子マネー」で支払いをしても「現金」が紐づけられています

ビットコインは「お金」ですが物質としての「現金」とは紐づいていませんので「仮想通貨」なのです

 

いつか「仮想通貨」だけになる日がくる(かも)

時を遡ること約46年

1971年にアメリカのリチャード・ニクソン大統領が突然「ドルと金の交換やめるわ」と発表しました

いわゆるニクソンショックですね

いままでは「金(ゴールド)」を担保として「現金」が交換券として流通していたのに、この日を境に「ただの紙切れ」になっちゃいました

でも不思議ですよね、、、

いまでも「ただの紙切れ」は「現金」として価値を保っています

ちなみに「10000円札」の製造コストは「20円」

「20円の紙切れ」は「10000円の価値と交換できる紙切れ」なんですよね

ある日、突然「紙切れやめるわ」と発表される日がくるかもしれませんね

 

先日、Pelodiasでもビットコインでお支払いされるお客様がいらっしゃいました

「仮想通貨キターーー!」

そう遠くない未来の「紙切れやめるわ」は「イノベーション」となるのでしょうか?それとも「ショック」となるのでしょうか?

そんなことを考えつつ、今日もデジタルパーマを巻くシマダでした!

(巻いてる時はパーマのこと考えてますよー笑)

 

ビットコインを始めるなら「coincheck」さんがオススメです

↓以前の記事

「【coincheck】さんのブログでご紹介して頂きました」

ぜひFaceBookでフォローしてください!