縮毛矯正とアイロントリートメントの施術事例

  • Posted on
  • Category : コラム

こんにちは!緑が丘と奥沢と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪に導く”プライベートヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

雨が降ったり、カラっと晴れたり、まだ本格的な梅雨がきてない気がしますね

とはいえ、今のうちに湿気対策はしておくのがオススメです!

今日は縮毛矯正とアイロントリートメントの違いを施術事例を交えてご紹介します

【縮毛矯正とアイロントリートメントの施術事例】


どんな特徴があるの?

・縮毛矯正はクセをストレートにします

・アイロントリートメントはクセがストレートになりません

持ちはどうなの?

・縮毛矯正は半永久的にストレートをキープします

・アイロントリートメントは3〜4ヶ月で効果が落ちます

うねりがでるクセ毛を縮毛矯正で自然なストレートヘアに

 

どんな違いがあるの?


両方とも施術の工程は同じです

最初に使う薬剤が「パーマ剤」か「トリートメント」かの違いだけです

《縮毛矯正の流れ》

1剤塗布→流して乾かす→ストレートアイロン→2剤塗布→流して仕上げ

《アイロントリートメントの流れ》

トリートメント塗布→流して乾かす→ストレートアイロン→2剤塗布→流して仕上げ

髪質改善効果のあるヘアビューロンを使用して施術します

 

どんな人にオススメ?


《縮毛矯正がオススメな人》

・クセがうねうねして、どうにもできない

・すとーん、となめらかなストレートヘアにしたい

・湿気の影響をゼロに近づけたい

《アイロントリートメントがオススメな人》

・湿気で髪が拡がってしまうのが気になる

・ストレートにしたいわけじゃないけど、クセを抑えたい

・自分でアイロンをするけど、ラクにしたい

・ボリュームだけダウンできれば良い

湿気で拡がってしまう髪をアイロントリートメントで扱いやすく

 

カットは入れた方がいいの?


縮毛矯正やアイロントリートメントは髪のボリュームが大きく変化します

それによってこのようなことが起こります

・カットのカタチが乱れる

・重みの溜まる場所が変わる

ヘアスタイルが崩れたり、持ちが悪くなったり、扱いづらくなります

なので、整えるだけでもカットは入れた方が良いです!

 

時間はどのくらいかかるの?


施術はすべての工程をシマダの手で行いますので

お時間に余裕をみて頂いてよろしいでしょうかm(_ _)m

・カット+縮毛矯正 3時間30分〜4時間

・カット+アイロントリートメント 3時間〜3時間30分

アイロントリートメントでも多少クセは伸びます

【まとめ】


縮毛矯正をするほどじゃないけど、クセは抑えたい方にアイロントリートメントがオススメ!

ただクセの質や目指すスタイルによっては縮毛矯正の方が良かったりします

そのへんはご来店頂き、相談しましょう!\(^o^)/

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!