【 DAFNI go 】をお買い上げ頂いた方へ「並行輸入品について」

  • Posted on
  • Category : お知らせ コラム

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

美容師の職業病


職業病だと思うんですが、街を歩いていると、人の顔より先に「髪」を見てしまいます。

「あぁーこの人、DAFNIを持ってればなぁ…教えてあげたい…!」

とモヤモヤすることも少なくありません、、、

髪が拡がりやすい方、ハネてしまう方は、1本持っておいた方がイイですよ!

 

DAFNI go の並行輸入品


さて、先日(「絶対DAFNI使った方がイイよなぁ」な髪質の)お客様にDAFNIをご紹介していた時のこと。

iPadで一緒にDAFNIの公式ページを見ていました。

公式ページのトップに「DAFNIを安心してご購入いただくために」というページがあり、タップしました。

すると、ニセモノなど並行輸入品の見分け方が載ってたんです。

電源ONにし、温まった時のランプの色の違い

本体背面の模様の違い

 

このあたりは知っていたんです。

しかし!

コンセントの色味とPSEマークの記載については初めて知りました!

おぉ!見てみよう!

 

どれどれ…

え、黒い……

クロインデスケド……!( ̄∇ ̄ ;)

しかも上の写真のように「<PS>E  JET  YMCORP」も無い……

ナインデスケド……!

(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

 

ニセモノを販売してた疑惑


これはヤバイ……(((( ;゚д゚)))アワワワワ

「うちは正規取扱店なので、間違いなく正規品ですし、証明書を書くので保証を受けられますよ」

なんてご説明して販売していたのに、これはヤバイ…

Pelodiasと嶋田の信用が暴落してしまいます…

ペロシマ問題の勃発です!

すぐさまDAFNI JAPANへ問い合わせました。

 

DAFNI JAPANが教えてくれたこと


1.コンセントの色はロットによって変わる

ホームページの画像だとコンセントの内側が「白」がホンモノで、「黒」がニセモノのように思いますが、これは製造ロットによって色が異なるそうです。

大切なのは「PSE」マーク、もしくは「<PS>E」と刻印されていること。

これは法律を守って製造、輸入された製品であることを証明してる意味なんです。

うちのも、よ〜く見ると(本当によ〜く見ると)「PSE」マークがありました!

小さすぎでしょ!!!

 

2.Amazonのは発熱する

DAFNIはネット販売を禁止しています。契約書にも記載があります。

なのでAmazonや楽天をはじめ、オンラインのショップでは正規品は流通するはずがありません。

ところが実際にAmazonでは(並行輸入品)と書いてあるDAFNI goが販売されています。

そして、これの「コンセント部が異常に発熱した」というクレームが多いそうです。

しかし当然、正規品ではありませんのでDAFNI JAPANではサポート対象外で、お断りしてるとのこと。

 

画像がホンモノでも、送られてきたのがニセモノというケースもあるので、ご注意を!

ネット上に正規品は販売されていません。

 

Pelodiasでお買い上げのお客様へ


念のため、コンセント部の「PSE」マークをご確認くださいませ。

PelodiasではDAFNI JAPANより品質管理を徹底した正規品が納品されています。

また、ご購入時に「保証書」と「購入店・購入日がわかるレシート」を同封してます。

なにか気になることがありましたら、いつでもご連絡ください!

 

これにてペロシマ問題は鎮火しました。

ブログ文書の改竄はしていません。忖度も。

٩( ᐛ )و

 

 

 

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!