【本日のお客様】グラデーションのグレイッシュカラーにしたい

  • Posted on
  • Category : 施術事例

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある美髪へと導くプライベートヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

本日のお客様は”やってみたいカラーリング”があって、お越し頂きましたホッタさん

オーダーは「グラデーションの入ったグレイッシュカラーにしたい!」

「やってみたいカラーがある」なんと美容師心をくすぐるワードでしょうか

絶対叶えたい!(`・ω・´)シャキーン

で、ホッタさん、どんな感じにしたいんでしょうか?

ホッタさん「こういう感じにしてみたいんです」

シマ「ほう!これはグレイッシュカラーといって、日本人特有の髪の赤みを打ち消したカラーですね!さらに根本から毛先に向かってグラデーションがかかっていてオシャレ!」

※シマダが後から用意したイメージ画像です

シマ「いま流行ってる感じでナイスですねー^^」

ホッタさん「でもいつも美容室に行くと、止められてしまうんですよ…」

そう、というのもホッタさん、現状として髪のダメージの蓄積が強く、ブリーチをしてグラデーションカラーにするのは厳しい…

特に毛先10cmほどはブリーチに耐えられず、強引にやったとしても、毛先が死にます…!(||゚Д゚)

シマダとしても、止めた美容師さんはプロとして正しい判断だと同意します

今回のカラーリングについてシマダはこう提案させて頂きました!

1.今の毛先よりも明るくするのは、現状として難しいので、グラデーションだけは諦めてグレイッシュカラーを入れてみては?

2.赤みを抑えたグレイッシュカラーなら雰囲気も変わるし、少し落ち着かせるだけならダメージの進行も気にならない

3.そうして伸ばしながら毛先を整えていけば、遠回りにはなってしまうけど、希望のヘアカラーに近づいていきます

名付けて!急がば回れ作戦!ネーミング微妙?笑

ビフォー

色持ちが悪いのもお悩みでした

全体に黄〜オレンジっぽく抜けてしまって、キレイに見えない状態になってしまってます

【髪質改善テラヘルツミスト】をしっかりと施し、水分補給をします

髪質改善テラヘルツミストとは?こちらをチェック!

 

日本人特有の赤みを抑えた外国人風カラーの場合は、イタリア産のオーガニックカラーではなく、国産のブランドを使用します

外人風に特化したカラー剤があるのです!

アフター

とってもキレイになりましたね^^

 

 

特に色落ちが激しかった毛先も

黄色〜オレンジ色がしっかりと抑えられ、なんとも柔らかな質感に★

当初のご希望は叶えられなかったんですが、とても喜んでくださったので良かったです!(´ー`)

ホッタさん、しばらくはテラヘルツミストでダメージを抑えつつカラーリングをしていって、状態が整ったらグラデーションカラーにするのをオススメします!

遠回りにはなってしまいますが、ずっとキレイをキープできます!

次回は1ヶ月半〜2ヶ月後くらいに毛先を整えるカットとカラーになるかと思います

またよろしくお願い致しますね^^

 

【本日のメニュー】

・日本人特有の赤みを抑えるグレイッシュカラー 8640円

・髪のダメージを改善テラヘルツミスト 3240円

・アイロンで巻いてお仕上げブロー 3240円

トータル 15120円

 

今はオープン記念のご優待で10692円

ぜひお試しくださいね★

<<初めてご来店の方はこちらの特別価格>>

ぜひFaceBookでフォローしてください!