【本日のお客様】エリが浮いてしまう方へのショートボブ

  • Posted on
  • Category : 施術事例

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

右の「とかすだけでプロがブローしたみたいにキマるブラシ」DAFNI絶賛発売中ですよー

 

【本日のお客様】エリが浮いてしまう方へのショートボブ

本日はinstagramでPelodiasを発見してくださったサトウさんが来てくれました!

サトウさん「いつかショートカットにしてみたいなと、憧れてるんです」

シマダ「いいと思いますよ。お顔の輪郭からいうと前髪があればバランスが取れますね」

サトウさん「それと、エリに浮いてしまう生え癖がありまして、、」

シマダ「ちょっと拝見しますね。。こ、これは!短くすると難しそうですね」

サトウさん「そうなんですよね、、」

シマダ「そうしましたら、今回は浮くクセを抑えられるようにしつつ、その中でなるべく短くしてみるのは、いかがでしょう?」

サトウさん「わかりました!オマカセします」

 

髪のツヤ取り戻そう

サトウさん「最近、髪がゴワゴワする感じがするのも気になります」

シマダ「なるほど、、手触りはヘアケアで解決できますよ!今は色が抜けてしまってるので、パサついて見えがちなのが、より気になる原因のひとつかもしれないです」

サトウさん「そうなんですね、ツヤが長持ちするカラーがいいです」

シマダ「承知しました!品のあるツヤが長持ちする色を選びますね!」

サトウさん「髪質改善?というのも気になったのですが、、?」

シマダ「今ある髪のダメージを減らす、これからするカラーによる髪へのダメージを減らす、ダメージに対してはさみ撃ちできるのが『テラヘルツミスト』です。ツヤを引き出すために、テラヘルツミストを処置して、カラーをしていきましょう」

髪ツヤ奪還作戦スタート!\(^o^)/

 

カラー後にカット開始

エリが上に向かって、浮くように生えています

ご希望のスタイルや、生え方、髪質などの要素によって、様々な対処法がありますが

今回はショートボブなので、「浮かない長さ」の範囲で出来るだけ短くしてみます

そして、上の髪でかぶせるように抑えれば、まったく問題なくショートボブが楽しめますよ!

美容師の腕が試される。萌えます。いや、燃えます。

 

切り上がり

まったく問題ありませんよね (*´∀`)

これ、何も考えずに長さを切り込みすぎると、キレイに仕上がらないんですよねぇ、、、( ;´Д`)

「こんな感じに収まるんだ」というのをシマダが学習することで、次回はもっと攻めることができます

人工知能よりも優秀な学習能力ありますよー

 

 

完成!

ポイントはエリの収まりでございます!

首がスッキリとのぞくほど、短く切り込んでいますが、表面をかぶせるようにしているので、変に浮いてしまうことなく、ショートボブが実現できます

 

ツヤ復活祭

やっぱテラヘルツミストいいですよねー

普通、こんなに2重に天使の輪できませんよね?

ツヤが出て、色も長持ちして、髪が重くならなくて、カラー剤の多活性酸素から頭皮を守ってくれて、、

イイことしかないす! (`・ω・´)シャキーン

 

《ビフォー》→《アフター》

 

 

【本日のメニュー】

浮くエリを抑えるショートボブカット 7560円

品のあるツヤを引き出すカラー 8640円

ツヤをグレードアップ「テラヘルツミスト」 3240円

トータル 19440円

 

 

サトウさん、今日はお越し頂き、ありがとうございました!

ショートボブ楽しんでくださいね^^

テラヘルツミスト+オーガニックカラーの色持ちは驚異的なので、2ヶ月経ってもビックリするほどキレイなツヤをキープしてるかと予想されます

ただ、さすがに4ヶ月は持たないので、次回は1ヶ月半後を目安に「根本のリタッチ」をして、その次も1ヶ月半で「全体のカラー」をすると、色落ちが気になることなく、ずっとキレイな髪色でいられます

ぜひ参考にしてみてくださいね (*゚▽゚)

では、良い食欲の秋を!ブヒッ

ぜひFaceBookでフォローしてください!