美髪のための「頭皮のマッサージ」これだけはやってほしい!

  • Posted on
  • Category : コラム ヘアケアのやり方

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

なんでもご相談ください^^

 

頭皮マッサージしてますか?


「マッサージしてますか?」(セコムしてますか風に)

みなさまSECOMはしてても頭皮マッサージはしてない方、意外と多いです。

ご自身の頭皮って見る機会がないので、状態の移り変わりを把握しずらいですよね。

それに他人と比較のしようがないので、自分の頭皮が固いのか柔らかいのか、分からないですよね。

(ぜひ、ご家族やご友人と頭皮のマッサージをしあってみてください)

状態が良いにせよ、悪いにせよ、頭皮のマッサージは美髪であり続けるために欠かせないものなんです。

 

頭皮はリンパが流れずらい


「頭皮動かせますか?」

じつは帽子をかぶるライン(耳から上)には筋肉がないので、頭皮をムキムキと動かせる人間はいません。(耳を動かせる人は、たま〜にいる笑)

筋肉がないということは、リンパが流れずらいということ(滞りやすいともいえる)

リンパは「排泄」と「免疫」の役割があるので、これらが滞るのは決して良くありません。

血液には「心臓」というポンプがありますが、リンパは「筋肉」の収縮がポンプ代わりになっています。

なので!筋肉がない頭皮はマッサージしてあげなきゃいけないんです!

 

1日3回「朝昼夜」


セルフマッサージに特別なモノは必要ありません(あとで2つだけ「あったらイイ」をご紹介しますが)

必要なのは「己の指」のみ!

己の指の腹で頭皮をグワシと掴み、モミモミするだけでございます。

そんなに一生懸命に揉まなくて良いです。むしろ痛めないように、疲れないていどにやりましょ。

「固い」「痛い」ところがありますか?

そこが滞ってるところになりますので、優しくほぐしてあげてください。

セルフマッサージは1日3回「朝・昼・夜」を習慣付けるとイイですね。

夜はシャンプー時にマッサージするとして、朝は髪を整える時に、昼はお昼休憩中に。

ぜひ頭皮モミモミしてくださいませ

 

頭部のリンパ節


頭部にもリンパ節という老廃物をフィルタリングする場所があります

このリンパ節は、東洋医学で「ツボ」(正確には経穴)と呼ばれるポイントとも一致するのです。

ここを押さない手はありません(手だけに)

ちなみにPelodiasのシャンプーやヘッドスパでは、この3つのツボはもちろんのこと23を超えるツボを押していきます。

 

おすすめアイテム2選


まずは「己の指」で良いのです。

1日3回の習慣が付いてから、より高みを目指す方におすすめのアイテムでございます。

あるいはシマダ同様、「まずは道具から入らないとモチベーション上がらないわ」な方にも◎

・まずはパドルブラシ

「手でマッサージなんて疲れるわ」「もっとイノベーティブなの無いの?」という方へ捧ぐ

ブラッシングするだけで「超気持ちイイ」&「頭皮にほどよい刺激」

ブラシマニアのシマダが辿り着いた唯一無二のクッションブラシです。

これはAVEDAというアメリカのブランドの物なのですが、大人の事情でPelodiasでは扱うことができません。

なので普通にシマダが渋谷ヒカリエや新宿ミロードで購入して、販売してます(これはいいのか…?)

しかも売値はそのまま(笑)そこまでしておすすめな逸品です。

 

AVEDA パドルブラシ ¥3000-

 

・お次にコンプレックス5

こちらはシャンプー前のスカルプトリートメントオイル「コンプレックス5」

Pelodiasのヘッドスパでのスタートに必ず使用しています

効能としては「10分以内に血流を最大化」「その後に使う製品の有効成分の浸透が10倍に」

どうせマッサージするなら、こちらをつけることで効果マシマシです!

ただし!2018年6月まで世界品切れです…m(_ _)m

 

RENE FURTERER コンプレックス5   ¥6000-

 

 

血液には心臓というポンプがありますが、筋肉がない頭皮はマッサージしてあげなきゃリンパが流れずらいんです。

ホームセキュリティならぬ「スカルプセキュリティ」は頭皮の免疫・代謝システムを活性化し、未来の美髪を守ります

「マッサージしてますか?」

 

 

 

 

↓こちらもオススメ

【ブラッシングの教科書】美容師が伝授!「正しいブラッシングのやり方」

 

《この2つは揃えてほしい!【髪のブラシとクシ】の選び方》

 

 

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!