自由が丘「パンとエスプレッソと自由形」の「ムーのティラミス」が美味しい!

  • Posted on
  • Category : 立ち寄りスポット

《立ち寄りスポット》

ちょっと遠くからPelodiasにお越し頂くお客様に向けて「奥沢」「緑が丘」「自由が丘」のおすすめスポットをご紹介します

Pelodiasにお越しの前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

パンとエスプレッソと


表参道にあるベーカリー「パンとエスプレッソと」

その名の通り、パンとコーヒーのお店なんですが

「鉄板フレンチトースト」を求めて、行列ができることで有名ですね

そしてなんと!2017年11月18日、自由が丘にもオープン!

さっそく行ってまいりましたので、ご紹介します

 

自由が丘駅からのアクセス


自由が丘駅の正面口を出て、カドのみずほ銀行を右に入ります

するとすぐに「Luz自由が丘」という商業ビルが見えまして、その3Fです

 

1Fに「SABON」が入ってるのが目印!

 

パンとエスプレッソと自由形


なんかクセになるネーミングですね( ´_ゝ`)

ちなみに同じフロアにはスペアリブとアップルパイが有名な「シャッターズ」もあります

 

洞窟の中にいるような内装

写真奥にもカウンター席のスペースがあり、意外と広いです

 

趣向を凝らした様々なパンがあります

こちらをイートインすることも、テイクアウトすることもできるそうです

1番人気は「ムー」という食パンとのこと

 

窓際のテーブル席はベビーカーを置けたり、低めのイスなのでお子さんを座らせたりもOK!

ベビーカーWelcome!なのがありがたいです (人´∀`*)

 

ランチのメニュー


表参道で今日も行列をつくり続ける「鉄板フレンチトースト」は自由が丘でも食べられます

ただし「15:00〜」なので、ご注意を!

 

「パニーニ」も看板メニューのひとつ!

ランチは定番パニーニと季節のパニーニからチョイスし、サラダ、ドリンクのセットメニューがあります

 

ムーのティラミス


今回は13時過ぎで、鉄板フレンチトーストは始まっていなかったので、1番人気の食パン「ムー」を使用したティラミスを頼んでみました

じつはこちら1日5個限定なんです

下地が食パン「ムー」になっていて、エスプレッソがよく浸みています

通常のティラミスだと、マスカルポーネ部分が多すぎてクドくなってしまうこともありますが、こちらはムーのパン部分に厚みがあるので、バランスが良くサラリと食べられますね

ちなみにティラミスの語源は「Tirami  Su!」イタリア語で「私を元気づけて!」

はたしてティラミスがぼくを元気づけてくれるのか、ぼくがティラミスを元気づけるべきなのか

「オシャレなお皿がよくお似合い!ヨッ!」

ティラミスさんティラミスさん、このくらいでよろしゅうございますか…?  壁||ω・`)

 

ふわふわカプチーノ


「当店のアイデンティティ、絶対に頼んでほしい」

と店員さんもイチオシどころかフタオシなカプチーノ

ふんわりミルクがやさしい口当たり

こりゃパンに合うはず、マリアージュでしょう!

 

2018.春にはテラス席もオープンするそうですよ

ぜひPelodiasで髪をキレイにした後、パンとコーヒーを楽しんでみては?

 

【パンとエスプレッソと自由形】

東京都目黒区自由が丘2-9-6  Luz自由が丘3F

8:30-20:00

鉄板フレンチトーストは15:00〜

Instagram→パンとエスプレッソと自由形

 

2ヶ月が経ち、新生児→乳児へアップデートされた詠斗くん

カプチーノはまだまだ飲めません。パンもエスプレッソもティラミスも。

でも「Tirami Su!」には磨きがかかる一方です。Ti amo!

 

 

 

 

《レターポットはじめました。お手紙お待ちしております!》

嶋田 篤士のレターポットはこちら

ぜひFaceBookでフォローしてください!