【はいむる珈琲】天然かき氷にウッカリ2時間も並んでしまった話

  • Posted on
  • Category : プライベートの出来事

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

【はいむる珈琲】天然かき氷にウッカリ2時間も並んでしまった話

先日のお休みがたいそう暑かったので、うちのワイフと「かき氷食べたいね」と盛り上がりまして

美味しそうなかき氷を、インスタグラムで調査しましたところ

武蔵小山にある「はいむる珈琲」さんのかき氷を食べに行くことになりました

はいむる珈琲さんは店名に「珈琲」とついてますが、ラーメン屋です。

ややこしいので、もう1度言いますが、はいむる珈琲さんはラーメン屋です!

もう自分でも何を言ってるのか分からないんですが、、

「はいむる珈琲というラーメン屋さんに美味しいかき氷を食べに行ってきました!」

本日「富士山天然氷DAY」

 

月に1度の天然氷DAY

14:00頃にお店に到着すると、、

運が良いのか、運が悪いのか、この日は月に1度の富士山天然氷DAYだったのです

まったくそんなこと知らなかった我々、、、

16:00から受付開始で20名限定とのこと!

武蔵小山の商店街をブラブラして、15:30頃に戻ると、誰もいません、、

「意外と余裕だね」と踵を返し、用もないのにライフで時間を潰しました

必要もないのにパジャマとかチェックしました

 

20名限定

15:50頃に戻ると、、、、

「うっわ!めっちゃ並んでるよ!」∑( ̄Д ̄;)

あまりの行列に意識を失いかけました

ワイフ「とりあえず並ぼう」

シマダ「これ20名以上いるんじゃない?」

おそるおそる先頭からの人数を数えてみます

1、2、、、、5、6、、、、、10、、、

15、16、、、

17、18、、

19、、、、

20、、、

21、、

22、

23!!!!!!!

我々は23番目だったのです

シマダ「天に召されそう」

ワイフ「アーメン」

 

とりあえず並ぶ

シマダ「なんで今日に限って天然氷DAYなんだ、、、べつに普通でいいのに、、、」

ワイフ「食べられたら運がイイけど、食べられなかったら運が悪いよね、、、」

そう、勝てば官軍、負ければ逆賊!

絶対に負けられない戦いがここにスタートしたのです!

23番目とはいえ、グループで来ている人たちも何組かいますので

「2人で1つ」にする組が3組以上いれば、我々も富士山天然氷にありつける望みがあります

シマダ「諦めたらそこで試合終了ですってスラムダンクの安藤先生が言ってたよ」

ワイフ「暑い、、、」

 

1時間30分待ち

16:30頃になると、店員のお姉さんが一人ひとり注文を取りにきました

目の前で「すみません!ここまでです!」

∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

ってなりませんように、、、

と目を熱くしていると、、

「こちらにお名前と氷の個数をお願いします」とあっさり注文を受けてくれました

勝った、、、

しかし、ここからが長かった、、、

整理券配って、解散させてくれればいいのに、そのまま行列で待たせます

シマダ「あともうちょっとだぁ」

ワイフ「もう1時間30分も待ってるよ」

 

かき氷キター!

いろいろな味があって迷うのですが「姫」というイチゴと練乳をエスプーマ(ムース状のソース)にしたものに決定!

姫の名に一片の恥なし!カワイイ!(*゜∀゜)=3!!

いや、Kawaii!(世界に発信だ!)

 

インスタジェニックだなぁ

上に乗ってるのはシャインマスカットちゃん

その下は、はちみつ入りクリームチーズくんが包み込むように支えています

 

うまーうまーうまー

中は何層にもシロップが重ねられていて、まったく飽きません

めくるめく美味しさ

クリームチーズがとっても合うんですよね!

 

ペロっと瞬殺

ワイフと取り合うように、食べ進めた結果

アッという間に完食!

美味しかったなぁ (*´д`*)

 

並んでから到着まで2時間

それだけ待っても、期待を裏切らない美味しさでした!

でもそもそも、そんなつもりではなく「おいしいかき氷食べよー」という軽い気持ちで来て、うっかり2時間待ってしまった我々は、その後とてつもない疲労感にやられ、氷の次は、先日ワイフのために購入したフットマッサージャーを取り合うことになるのでした、、、

 

 

ぜひFacebook「Pelodias」にいいね!をお願いします!

ブログの更新情報や新メニューや定休日のお知らせなどはfacebookが確実です!

下のボタンからフォローできますよ↓

ぜひFaceBookでフォローしてください!