いつものコンディショナーの効果を【3割増】にするカンタンな方法

  • Posted on
  • Category : コラム ヘアケアのやり方

こんにちは!奥沢と緑が丘と自由が丘の間にある”1対1のマンツーマン対応で美髪へ導く”パーソナルヘアサロン Pelodiasの嶋田 篤士です!

 

コンディショナーの効果を【3割増】にする方法


今日はいつもお使いのコンディショナーの効果をカンタンに「3割増」にする方法をお教えいたします!

それは「コーミングをする」ことです。

クシのことを英語で「コーム」といいまして、つまりコーミングとはクシで髪をとかすということですね!

お風呂でシャンプー後にコンディショナーをつけた時にコーミングをしてください

本当にたったそれだけで、コンディショナーの効果が3割増になります

カンタンすぎて、なんだかすみません…(*´σ з`) ~♪

 

コンディショナーの特性


コンディショナーは髪の表面に付着することで、なめらかさを出します

なので髪の一本一本にしっかりとまんべんなく付いていることが大事なんです

手で付けたときに指で馴染ませたように思っても、じつはそれほど行きわたっていません

目の細かいクシでとかすことによって、手よりもずっとまんべんなく行きわたります

さらに根元から毛先まで均一に付着してくれるので、根元が重くなり過ぎることもありません

ぜひコーミングをしてみてください!

 

コームの選びかた


あるていど目が細かければ100均でも何でもいいんですけれども、ひとつポイントを挙げるとすれば頭皮に触れたときに痛くないのが良いでしょう

100均のものは先端の処理が甘く、痛いものがあるので注意してください

手の甲に当ててみて痛くないかどうかチェックするといいですね

探す時間がもったいないという方のために、シマダがカットの時に使用しているプロ用コームもご用意してます(¥1000-)

 

プラスαのポイント


 1.しっかりと水気を切ってからつける

シャンプーをすすいだ後、髪に残っている水分をしっかりと絞ってからつけましょう

せっかくのコンディショナーやトリートメントの保湿成分が、水で薄まってしまうことと同じになってしまいます

どうせなら濃〜厚な成分を行きわたらせましょう!(笑)

 

 2.つけすぎても意味がない

じつは髪の中に入れる物質の量は決まっています

なので「今日はしっかりやろう!」と、たっぷりのトリートメントをつけても、残念ですがそんなに意味はありません (>_<)

それよりも適切な量をクシで満遍なく行き渡らせることのほうが大事です(節約にもなりますね!)

ぜひ今日からお風呂場にクシを常備して、コーミングしてみてくださいね!

 

今週のコーヒー豆


いつも奥沢のオニバスコーヒーさんで豆を調達しています

今回は新発売の「RWANDA」にしてみました

東アフリカのルワンダは別名「千の丘の国」といわれるほど山地が連なります

こちらは標高1700-1900mで栽培された豆で、「ニャルシザ農協」という高品質のコーヒー作りをおこなう生産者のものです

また、健康保険や低利率のローンを提供するなど、働く人の待遇改善にも取り組んだり

コーヒーで得た収益を医療や教育、子どもの支援、社会インフラに寄与しているそうです

風味はオレンジやプラムなどベリー系の甘い香りが広がり、上品な味わい

ブログをご覧のお客様、ぜひお早めに!

シマダが飲みきってしまいます(笑)

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!