パーマをかけた日はシャンプーしない方がいいの?

  • Posted on
  • Category : コラム

こんにちは、プリングルス大好きシマダです!

海外に行くと必ず地元のスーパーに寄り、ご当地プリングルスをチェックし、買い占めます!

友人が海外に行った際にもプリングルスチェックをお願いすることがあります(笑)

さて、今日のQ&Aは

「パーマをかけた日はシャンプーしない方がいいの?」

でございます

まずパーマの仕組みについてマルッとご説明致します

 

ロッドという筒状のアレを髪に巻きつけます

1剤をつけ髪を柔らかくします

水で流します

2剤をつけロッドに巻いた形に髪を固定化させます

この中で最後の「固定化」ですが
「固定化」=「酸化」という化学反応なのです

実はお店を出る段階で100%完成していません

お店を出てから、空気中の酸素と触れることで、時間をかけてゆっくり固定化していく

これを自然酸化空気酸化と呼んだりします

このようにパーマをかけた髪の中はデリケートな状態になっています

なのでシャンプーという一種の化学反応で髪の結合をこじらせない方が良いという考え方になります

まとめると「パーマをかけた日はシャンプーしない方が良い」

とはいえ、その人の髪質によって、その日によって、パーマのかかり具合に誤差があります

Pelodiasでは髪質やパーマのかかり具合を見極め、その日にシャンプーをして大丈夫かお伝えしております

もしシャンプーをしない方がいいと判断した場合はスタイリング剤をつけないでお帰り頂くこともできます

ご不明な場合はなんでもお尋ねくださいね

今日も元気にプリングルス→ビールをキメよう、シマダでした!

 

お問い合わせ、先行予約、ブログのQ&Aの質問、こんな事聞いてみたい、その他何かございましたら下記へご連絡ください

嶋田 篤士 直通連絡先

E-Mail→mail@pelodias.com

LINE→Pelodias(友達追加になりますので、そのまま普通にメッセージください)

Instagram→Pelodiashair

Twitter→Pelodiashair

Facebook→Pelodias

すぐにお返事差し上げますので、よろしくお願い致します^^

 

ぜひFaceBookでフォローしてください!